LINE
Instagram

施工事例タイトル 施工事例

前のページに戻る

「無垢の家がこんなに心地よいなんて」“焼杉”を貼った外観もシブい造作たっぷりの家 藤沢市

オーナー支給のアイテムを散りばめた「ナチュラル&シンプル」のワンオフ空間

子どもの成長にともない住み替えを考え始めたTさん。ネットを使って、以前から住みたいと思っていた「山小屋風」の家を建ててくれる会社を探していたところ、埼玉県川口市にあるライクスホームに行き着いたという。「問い合わせてみたところ神奈川県も施工範囲だったので資料を請求。ほかもあわせて10社ほどから資料をいただきましたが、コストとのバランスが一番よく思えた同社に決めました」とTさん。

現しにした梁に無垢の杉を貼った勾配天井。2階に配置したLDKは「山小屋のような温かみのある家にしたい」というTさんの要望を思う存分カタチにしたもの。無垢の杉を用いた床も、夏はサラサラ、冬はほんのりと温かく、一年中素足でいられるのが一番の魅力だ
梁をふんだんに出しました 天井にファンを付けたので、暖かい空気を下げる事が出来ます
現しにした梁に無垢の杉を貼った勾配天井。2階に配置したLDKは「山小屋のような温かみのある家にしたい」というTさんの要望を思う存分カタチにしたもの。無垢の杉を用いた床も、夏はサラサラ、冬はほんのりと温かく、一年中素足でいられるのが一番の魅力だ
ロフトは「書庫」として活用。屋根裏にもしっかり断熱材を入れているので、ここにゴロッと転がりながら読書にふけるのも、また格別な時間
キッチン前は開放感があります。無垢の杉板に焼きを入れた「焼杉」を外装材に採用したT氏邸。風雨や経年に対する高い耐久性をもつだけでなく、その日本的な趣きのある佇まいが一番の魅力だ。3階建てに見える堂々とした姿ともよく合っている
ホールを必要としないリビング階段は限られたスペースを有効に利用できるアイデアとして参考にしたい。壁面収納は同社の造作。その上に見える色とりどりのガラスブロックをはめ込んだ壁の向こうは「ロフト」
リビングとダイレクトにつながるウッドバルコニー。広々としており日当たりもいいので、物干しはもちろん子どもの水遊びやビアガーデンにと、使い道は住む人次第で広がっていく
天井は杉板張りです
バスルームの扉は全面ガラス張りに。室内にまわる光を取り込めるのと同時に、視覚的な広さを感じられるよう工夫されている
こちらは1階のバス&サニタリー。2階のサニタリールーム同様、ホワイトの壁が限られた光を反射。その光が室内にまわることで、北側の空間であるにもかかわらずこんなにも明るい
2階のサニタリールーム。ナチュラルなLDKとは違い、ホワイトを基調にしたシンプルモダンな雰囲気に。洗面ボウルの水栓金具はTさんが自ら取り寄せたフランスのとあるデザイナーの手によるもの
北側アプローチ 3階に見えますが2階建ての片流れ屋根です
当初のこだわりである「山小屋風」が一番色濃く表れているのが外観だ。無垢の杉の表面に焼きを入れて炭化させた「焼杉」を張ったそれは「耐久性が上がるのもそうなのですが、なんといっても味わいのある見た目が魅力です」と、その仕上がりにTさんの評価も上々。周囲でもひときわ目を惹く佇まいである。室内に目を移すと、勾配天井や床などにも無垢の杉をたっぷり採用。さわやかな森の香りとサラッとした素足の感触に「正直当初は『無垢材ってそんなにいいの?』と眉唾だったのですが、住んでみるとこれが本当に気持ちよくって」と夫人もにっこり。さらにTさんの心を掴んだのがオーナー支給が可能なこと。「蛇口や把手などにもこだわりがあったので融通が利く同社はまさにぴったり。照明の位置といった細かい要望にも気持ちよく対応してくれたのでとても満足しています」。

延床面積
96.25m2(29.1坪)
敷地面積
120.49m2(36.4坪)
家族構成
夫婦+子ども2人
竣工年月
2018年5月
工法
木造軸組
特徴
2階建て | 省エネ・創エネ・エコ(eco) | 収納充実 | 家事がラク | 高耐久 | 高気密・高断熱 | 通風・採光 | …
人目につきにくい裏側(南側)にはウッドデッキを設置。日差しもたっぷりで明るく、また車道からも離れているため、元気な子どもたちをのびのびと遊ばせられる

前のページに戻る

お問い合わせ お問い合わせフォーム 0120-914-017(お客様専用) 048-235-8809
お問い合わせ お問い合わせフォーム 0120-914-017(お客様専用) 048-235-8809
カタログダウンロード。ご希望のカタログをダウンロードできます。ぜひご覧ください! カタログダウンロード。ご希望のカタログをダウンロードできます。ぜひご覧ください!
PAGETOP