お知らせ一覧

当社自慢の熟練大工順番待ち又は設計中の現場一覧です。現場見学大歓迎

2017.11.22 お知らせ

家を支える大切な基礎や地盤改良工事、上棟、木工事など

当社は隠さずに全ての工程をご見学頂く事が可能です。

当社の自慢の材料と、大工仕事が見れる施工現場を是非ご見学下さい。

見学希望のお客様はフリーダイヤルまでご連絡をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。

基礎現場見学会??と思われる方も多いと思います。あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、

基礎工事の現場を見れば耐久性に配慮された住宅であるか見極めることも可能です。

ご知り合いに建築関係の友人、知人がいらっしゃいましたら是非ご同行頂き

当社の施工技術をご確認下さい。

 

埼玉県北本市 容積率80%の土地に建つ家

埼玉県さいたま市浦和区領家 敷地延長地に建つ家

神奈川県高座郡寒川町 敷地延長地地に建てる家

埼玉県川口市 源震装置付3階建住宅

埼玉県深谷市 2階リビングの家相を重視した家

埼玉県川越市寺尾 書道教室のある家

埼玉県久喜市 広い庭の家

神奈川県海老名市 リビングの広い家

埼玉県さいたま市浦和区 金属防水屋上のある完全分離型2世帯住宅

埼玉県川口市 高台に建てる家

 

 

 

OB宅訪問 完成物件内覧会 予約受付中です

2017.10.11 お知らせ

当社では、当社をより良く知っていただくために大満足しているお客様に協力頂き
リアルサイズのお住いになっている家を見学可能です。
OB宅訪問実施の3つの理由
①20~40坪の土地に似たような条件のリアルサイズを体感できる。
②アスターサービス等力を入れておりお客様の良い関係を築いている関係を見て頂きたい。
③コスト削減(通常住宅展示場は毎月約400万かかり、OB宅に協力頂く事で余分なコストをカットすることが出来ます。
見学希望のお客様は0120-914-017営業担当八重樫宛てに連絡お待ちしております。

当社では建築関係の施主様自主施工 持ち込みや造作や、施主様の支給のも持ち込みDIYも大歓迎です

2017.05.09

 

川口市にて建築中のS様が友人のタイル職人と一緒に持ち込みDIYの風景です。

当社では 大工工事、防水工事、基礎工事、外壁工事、屋根工事、水道工事

壁紙施工、タイル工事など、建築関係業界者による施主様 自主施工大歓迎です。

当社では施主様も一緒に、珪藻土、漆喰、シラスなど一緒に施行が可能です。

当社がスーモネットの関東工務店ランキング5位にランクインしました。

2017.10.02 お知らせ

リクルートの注文建築サイトで当社が5位にランクインしました。

皆様 応援ご指示ありがとうございます。

社員一同 より精進して行きます。

大工の技術が見れる現場見学可能な上棟中の現場です。

2017.10.14 お知らせ

下記の現場が当社にて施工中の現場です。
友人知人に建築業界のご知り合いがいらっしゃいましたら是非お連れ頂き、現場をチェック下さい。
見学希望のお客様は、当社のフリーダイヤルにお問い合わせをお待ちしております。

 

神奈川県座間市 ひばりが丘 バイクガレージのある家

春日部市藤塚 3人の子供住むと広い庭の家

川越市新河岸 ペントハウスと屋上のある家

戸田市喜沢南 準耐火変形地に建てる家

東京都品川区西品川1丁目 35.4平米 約11坪の狭小の土地に建つ狭小住宅

神奈川県藤沢市渡内 2階リビングのロフトのある家

川越市下広屋 土間収納と広いリビングの家

 

 

ライクスホーム熟練大工はとにかく木が大好き。「木のことを語り始めたら止まらない」と自他ともに認めている棟梁達。その大工が監督と共に施工中の現場で実際の木を前にしてその特徴や使い方を熱く語るのが、同社の見学会のスタイルである。だからどの材にも、産地の秩父の森や市で見つけたときのこと、寝かせたものを使うに至った経緯など、ストーリーがあり、オーナーの思い入れも深い。ポピュラーな杉や檜だけでなく、様々な材を使うのも同社の特徴。珍しい木の特性を聞き、表情をじっくり観察しよう。また杉や檜も秩父で産出される西川材「国産材」を使用。そのこだわりについても語ってくれるだろう。現場では使っている木材の量にも圧倒されるはず。そして価格を聞けば、「こんなに木を使ってこの価格?」とコストパフォーマンスのよさにも驚くだろう。

戸田市 N様邸 上棟式を行いました。

2017.12.03

当社では ご希望のお客様は上棟式を行います。

 

埼玉県は多子世帯に最大50万円の補助金を出します

2017.08.10

条件があり、子供2人以上ので3人目を希望する世帯になります。

戸建て住宅の場合は敷地が110平米以上 延べ床面積が100平米以上になります

詳しくは、埼玉県の補助金窓口048-830-5563にお電話にてご確認宜しくお願い致します。

 

さいたま市 浦和区 陶芸室付2世帯住宅 施主様の完成までのブログや写真がご覧いただけます。ルームクリップ

2017.07.05
お家を建てているときから、ルームクリップ(roomcrip)と言うアプリにお部屋の様子など記録しています
ルームクリップ→https://roomclip.jp/myroom/476537
※楽天で購入したものなど、タグ付けしてありますので、参考になるかと…(´-`).。

横浜市旭区市沢 H様宅まもなく完成です。

2017.07.08

ご見学希望の方はフリーダイヤル迄ご連絡お待ちしております。

越谷市調整区域に建てる家 施主様は大手住宅メーカーの家上棟致しました

2017.07.03

見学希望のお客様はフリーダイヤルまで連絡お待ちしております。

 

飯能市防音室のある3階建て上棟致しました

2017.06.20

現場見学大歓迎です。

ご希望者はフリーダイヤルまで連絡お待ちしておりますので宜しくお願い致します。

大田区 鵜の木 2種高度地域 1CMも無駄にしない狭小地に建てる家 上棟致しました

2017.07.01

ご見学希望の方は、当社フリーダイヤル迄連絡お待ちしておりますので宜しくお願い致します。

川口市 S様宅 アクアフォームと摩擦源新装置の家上棟致しました

2017.03.24 お知らせ

ご見学希望のお客様は、ご連絡お待ちしております。

場所は前川になります。

 

神奈川県 茅ヶ崎市大工の父とつくる家 ジョリパット仕上げ終わりました。

2016.12.09

体感モデルハウス イベントやってます。

2016.10.29

金魚すくい スーパーボールすくいなどお子様に大人気

ご友人をお誘いの上是非 ご来場お待ちしております。

お菓子のつかみどりもございます。

2階には お子様用にハンモックやブランコもございます。

ご来場お待ちしております。

 

10月29日土曜日 30日日曜日に住宅相談会のイベントを行います

2016.10.24

ご来場頂いたすべての方に

フランクフルト、金魚すくい お菓子のつかみどりに参加いただけます。

先着10名様にクオカード1000円分プレゼント致します。

作業風景に当社の施工写真とスライドショーにてUPしました。

2016.10.24

作業風景からご覧ください。

神奈川県茅ケ崎市I様邸 棟上げ致しました

2016.10.09

親子3代に100年 大工の2代目の奥野木棟梁と その息子3代目

当社の大工仕事も出来る監督 奥野木監督による

建築一家の施工する現場です。

親子の息の合った、仕事を是非ご覧ください

神奈川県のお客様は是非こちらの現場での見学お待ちしております。

 

家族を守る 摩擦源震装置の施工現場です

2016.10.09

神奈川県茅ヶ崎市で上棟が始まりました。

見学希望のお客様はフリーダイヤルにお問い合わせ下さい

当社では、全棟基礎の歪みたわみを、確認する為にレベラーでチェックしてます。

2016.09.27

9月27日 さいたま市南区のT様宅の基礎のレベルチェックしています。

ご見学希望のお客様は是非フリーダイヤルまでご連絡お待ちしておりますので宜しくお願い致します。

 

11月27日 当社の建物を支える秩父産の杉、桧の産地 秩父の森をツアーを開催致します。

2016.09.13

 当社が柱、土台を主に使用しております埼玉県秩父市にあるウッディーコイケ見学ツアーを開催致します。創業明治44年 社員数128名 広大な山林を所有し、育成から伐採 プレカットまで一環して行います。主な取引先は、住友林業、木下工務店などです。

小池社長のこだわりの伐採から製材、ホウ酸処理の工程を一緒に見学にいきましょう。
材木(西川材)は地域の気候や風土になじみ長持ち致します。
また輸送にかかるコストとCO2を削減し環境に優しくエコな素材です。見学希望者はフリーダイヤルまでご連絡お待ちしております

当社ではご希望のお客様は上棟式を行います。

2016.08.18

上棟式ってどんな式?

「上棟式」は建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が上がったことに喜び、感謝するものです。つまり、上棟式は「儀式」というよりも施主が職人さんをもてなす「お祝い」と言えます。

工事に関わった人が一同に会し、今後の工事の安全を祈願し、お互いの協力の元に家をつくり上げていこうとする意思表示の会でもあります。

このように上棟式はお祝いの会ですので、一般的な住宅の場合、地鎮祭と異なり神主さんを呼ばないことが多いです。ただし、地域によっても異なります。

参加者は、営業の内山、大山棟梁親子、島元監督、と施主様のC様一家

第三者機関による躯体検査

2016.08.18

 

当社は、住宅瑕疵担保履行法に対応するためJIOの瑕疵担保責任保険を利用

しています。今日は、その保険法人JIOの躯体検査の日です。躯体検査とは

柱・梁や筋交い・外壁パネル等が図面通りに配置され、それらが設計通り金物

で補強されているか、屋根は規定通り造られているか等細かくチェックします。

みんなで使おう埼玉の木 当社で建築の方は最大34万円の補助金が出ます。

2016.07.12 お知らせ

当社で建築のお客様で施工地が埼玉県のお客様は、期間内に建築を終えれば、最大34万円の補助金が出ます。

但し予算に限度がありますので、予算が満額に達した場合は打ち切りになる可能性がございます。

詳しい、チラシにつきましては、カタログダウンロードよりご確認宜しくお願い致します。

彩の木補助金事業

1. 事業の目的

 さいたま県産木材認証制度※により産地や流通履歴が証明された木材を「さいたま県産木材」といいます。
さいたま県産木材で建てる木造住宅等に助成することにより、「伐(き)って・使って、植えて、育てる」森林の循環利用を促進させて、埼玉の森林を守ります。
※「さいたま県産木材認証制度」は、県内で育ったスギ・ヒノキなどから製造される丸太や杭、製材品である「県産木材」の利用促進を図るため、県産木材であることを証明して、需要者に供給する制度です。

2. 申込受付期間

 平成28年5月1日(日)〜平成29年2月15日(水)
先着順に受け付け、埼玉県からの補助金の額(平成28年度は約4千万円)に達し次第終了します。
補助金の額に達した日に複数件の申込みがあったときは、抽選により順位を決定し受け付けます

 

当社がリクルート注文住宅の雑誌で紹介されました。

2016.05.20 お知らせ

詳細の記事の内容はカタログダウンロードのページからダウンロード可能ですのでご覧ください

体感モデルハウスオープン致しました

2016.04.01 お知らせ

この度、埼玉県の川口市に新本社兼体感モデルハウスをオープン致しました。

皆さんの好きな物、家、夢を一緒に作っていきたい。
皆様のLikeがいっぱい詰まった家を作りたい
Likes シリーズはそんな思いからネーミング致しました。
Likeがいっぱい詰まったLikes Home展示場へ是非ご来店をお待ちしております。

こちらでは20坪~30坪の土地に建てた場合の、リアルサイズのリビングを1・2階それぞれに配し、リビングからの吹き抜けや屋上といった空間のご提案。また自然素材を取り入れた無垢フローリングや珪藻土・シラス壁・モザイクタイル壁など当社の施工の技術やこだわりを体感して頂ければと思います。
皆様の家造りのご参考にしていただければ幸いです。

ライクスホーム展示場
>>川口市芝6306-3 お客様用駐車場5台
TEL:お客様専用フリーダイヤル0120-914-017 業者窓口048-235-8809

見学希望のお客様は営業 0120-914-017連絡お待ちしておりますので宜しくお願い致します。

ホウ素防蟻材はお子様にも安心

2016.06.22 お知らせ

エコボロンは人畜無害のホウ酸を原料としており

普段私達の食べている、ぶどうやリンゴに含まれております。

白アリやゴキブリは腎臓、肝臓が無く分解が出来ないので

有害になりますが、ホウ酸は人に優しく効果は半永久的です

当社の建築のテーマは長持ち住宅です。

2016.01.11 お知らせ

木造住宅で何が一番大事なのかを、皆さんは御存じでしょうか?
基礎も耐震金物も丈夫な構造体ももちろん重要ですが、何より大事なのは木の腐れに対する耐性なのです。

長年建築業に身を置いて様々な腐食事例をみて痛感するのですが、木材の腐れが根本の原因で建物は倒壊するのです。
阪神淡路大震災の時も倒壊した家屋の8割が木材の腐れが大きな要因でした。
スカスカになった木材に沢山の針やビスが打ちつけてあっても何の効き目もない事は容易に想像出来ますよね?
では、何故そうなってしまうのか。4
3つの理由
理由その1 「ホワイトウッド」
業界の人間は扱いが楽なので、この色白の集成材を好んで使います。
無垢の木と違い変形や変質が少ないので、後々のクロスの隙間や寄れが少なくなる為、ハウスメーカーや工務店にとってはメンテナンスが楽になるのです。
面倒見の部分を減らしたいのが主な理由です。
ところがこのホワイトウッドと呼ばれている集成材は、
白蟻に対する耐性が無い事と元々が腐りやすい材質であるという事です。
もし、外部から雨水の侵入等が常時あるような場所があったら、そこは必ず腐ります。

理由その2 「農薬系防蟻剤」
日本の住宅の8割がこの農薬系と呼ばれる防蟻剤を使っています。
有機溶剤なので揮発していずれ薬効はなくなります。
5年ごとの再散布を床下にもぐって行いますが、壁の中の柱まで薬はいき渡らないので中途半端な処理になりますね。
しかも、お金もかかります。
防蟻業者さんとかでやっても、1回8~10万円位はするでしょうか。
30年の間に6回やったら60万円かかる計算になります。
そして、安全面でも余り良くないです。

理由その3「外部からの雨水の侵入」
これは、一見「どこから入ってくるのかわかんないだからしょうがないよ~!」
と言い訳出来そうですが、違います!
これは工事管理で大幅に防ぐ事が出来るのです。
当社が依頼している日本住宅保証検査機構(JIO)では開口部・貫通部・取り合い部分の防水には特に力を入れています。
実は住宅の瑕疵事故のうち、件数が一番多い(8割以上)のが雨水の侵入です。
基礎や地盤の事故はほとんどないのが現実です。
未然の処理を二重のチェックを行う事が大事なのです。
保険会社も支払う保険金額を増やしたくないので、これには力を入れるわけです。

今までもライクスホームでは「丈夫で永く次の世代まで」を理念として住宅建設に関わってきました。
①育った環境が近い県産木材の使用
②長持ちして安全なホウ素系防蟻剤の使用

そして、今回更に探究した結果、土台・柱にホウ素を加圧注入する事により、より安全で長持ちする住宅に取り組む事と致します!

当社の建築の杉、桧の産地 秩父の森を見学してきました。

2015.10.21 お知らせ

当社が主に使用している桧、杉の森をで訪ねてきました。2010/6/3 当社が柱、土台を主に使用しております埼玉県秩父市にあるウッディーコイケを訪ねてきました。創業明治44年 社員数128名 広大な山林を所有し、育成から伐採 プレカットまで一環して行います。主な取引先は、住友林業、木下工務店などです。
案内して頂いた担当の方がとても気さくで、親切な対応をして頂きました。
製造工程を見学して、当社の家づくりにますます自身が出てきました。
奥には秩父の武甲山が見えます。
地域の材木(西川材)は地域の気候や風土になじみ長持ち致します。
また輸送にかかるコストとCO2を削減しちきゅうに優しくエコな素材です。

お問い合わせ お問い合わせフォーム 0120-914-017(お客様専用) 048-235-8809
お問い合わせ お問い合わせフォーム 0120-914-017(お客様専用) 048-235-8809
カタログダウンロード。ご希望のカタログをダウンロードできます。ぜひご覧ください! カタログダウンロード。ご希望のカタログをダウンロードできます。ぜひご覧ください!
PAGETOP